ED治療

ED(勃起不全・イーディー)

ED(勃起不全)とは

誰にでも起こり得る国民病

ED(Erectile Dysfunction)とは勃起不全や勃起障害と呼ばれ、勃起できない状態や、勃起を維持できず満足な性行為をできない状態を意味します。自分の意思に反してすぐに勃起しなかったり、性行為途中で勃起を維持できずに中折れしたり、性行為の満足度が低いなど…これらの症状が3ヶ月以上続くとするとEDと診断されます。たとえば、パートナーとの間だけのED、「妻だけED」などの場合もEDとなってしまいます。

現在日本の潜在的な患者数は1130万人以上いると言われており、EDは身近な病気・疾患として認められた「国民病」と言っても過言ではないでしょう。日本人のEDの発症率は年齢に比例して増加しており、40歳前半で20%を超えます。50歳代後半で40%を超え、65歳以上では60%を超えます。70歳代では70%以上にも達します。

EDの原因について

若い世代の方では心因性のEDの方が一番多いですが、年齢と比例するように、器質性のEDや薬剤性のEDなどが増加する傾向にあります。実際、加齢とともにEDを発症する割合は高くなります。
しかし、近年はEDの原因は加齢だけでなく様々な要因が挙げられており、仕事の悩みや性生活やプライベートなストレス、不健康な生活習慣がEDの原因になり得ると一般的に言われております。糖尿病や脂質異常症、高血圧といった生活習慣病になると、EDのリスクは高くなります。動脈硬化の進展によって、陰茎海綿体の動脈の拡がり自体が弱体化するためです。「混合性ED」とは、これらの原因が複合して起きている場合を指します。

心因性ED

心因性EDには「現実心因性ED」と「深層心因性ED」の2つに分けられます。中でも多いのが「現実心因性ED」となります。現実心因性EDは日々のストレスでEDになる場合や、自身の性行為の経験が少なさに悩身を抱えている若い方のセックスに対する緊張や不安からくるEDや、子作りや子育てのストレス、仕事の忙しさや不満が原因とされるEDのことを言います。深層心因性EDの原因はご自身のトラウマと言えます。幼児期の体験、過去の性行為の失敗など、本人は気づいていない無意識下の場合もあります。そして、精神疾患によって起こるEDも心因性のEDの1つです。

器質性ED

40歳ごろから急にEDを発症する方が増え始め、40代では4人に1人がED症状が見られるというデータがあります。器質性のEDは何らかの身体的機能に原因があり、EDとなった場合を言います。たとえば、動脈硬化によって血流が悪くなってもEDになりますし、脳から陰茎までの神経伝達系において問題が生じて、精神的興奮が起きたとしても陰茎まで伝わらなければEDとなります。

また、前立腺の疾患やホルモン異常がある場合によってもEDが引き起こされます。糖尿病や脂質異常症、アルツハイマー病、高血圧による動脈硬化や脳卒中、骨盤内臓器の手術や脊髄損傷による、神経障害によったEDがあります。前立腺肥大や前立腺がん、男性更年期障害(LOH症候群)といったホルモン異常によるケースも知られています。これらは原疾患の治療を行いつつ、ED治療を行っていく必要があります。

薬剤性ED

服用している薬剤が原因のED「薬剤性ED」も知られています。降圧剤や睡眠剤、抗うつ病薬などで知られています。根本的な治療にはなりませんが、薬剤性EDの方でも、バイアグラ等のED治療薬を服用する事で性行為を行えるようになります。

EDの治療法について

シルデナフィル

原因は様々ですが、基本的にはED治療薬の服用が有効であるされています。ED治療で最初に行うべき治療法は問診、カウンセリングの後、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)、バイアグラ(シルデナフィル)などのED治療薬を服用することです。

ED治療薬

ED治療薬についてご説明致します。
バイアグラ、レビトラ、シアリスという3種類の薬剤があります。ED治療薬は3剤ともに「PDE-5阻害薬(ホスホジエステラーゼ-5阻害薬)」と呼ばれる薬剤となります。陰茎海綿体で勃起に関係するPDE-5といった酵素の働きを抑えることで、陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量の増加により勃起の持続を促す効果があります。3剤はそれぞれ特徴があり、効果にも個人差があります。年齢や症状によっては服用出来ないED治療薬もあるので、必ず医療機関で医師が処方したものを服用するようにしましょう。

ED治療薬の特長と比較

バイアグラ レビトラ シアリス
用量 25mg、50mg(100mg) 5mg、10mg、20mg 10mg、20mg
効果が出るまでの時間 30分~1時間 10~30分 1~2時間
効果持続時間 3~6時間 5~8時間 30~36時間
食事・アルコールの影響 受ける 受ける 受けにくい
特徴 処方実績No.1 知名度の高いED薬 65歳以上の20mg 服用不可 マイルドな効きのED薬

※ユナイテッドクリニックではバイアグラジェネリック、シアリスでのED治療を推奨しております。日本において、バイアグラは50mgまで承認、日本以外の多くの国では100mgまで承認されており、またバイアグラは2014年からジェネリックが発売されています。持続時間や効果はまったく同じですので、安心してご購入ください。

ED治療は男としての自信を取り戻すため

EDは直接、命に関わることもないですし、勃起以外での身体に目立った変化は起こりません。それでも、ED治療をお勧めする理由は1つ、「男性としての自信を取り戻すため」であると言えます。仕事でもプライベートでも余裕のあるはずの40代、50代の方が特にEDに悩んでいることが多いです。次に30代の仕事をバリバリこなす世代がEDに悩んでいると言われています。

EDで自分に自信をなくしてしまい、仕事やプライベートにも影響が出てしまうこともあります。日々の健康管理と同じように考えて、少しでも気になる方はED専門クリニックや病院で相談することをお勧めします。

ED治療薬の種類

現在、国内ではED治療薬としてバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類があります。バイアグラ(シルデナフィル)は世界最初のED治療薬として、一番有名で人気もあります。勃起の強さや硬さを維持できることや、服用から1時間程度と短い時間で効果が出るため、今でも世界中の男性が愛用しています。ED治療薬は食事の影響を受けやすいため、空腹時の服用をお勧めしております。

世界で2番目に登場したED治療薬・レビトラ(バルデナフィル)は即効性と長い持続時間が魅力です。レビトラは服用から約10~20分で効果が出始め、バイアグラの効果持続時間が約4~6時間に対しても約5~10時間と長時間の持続が期待できます。

世界で3番目のED治療薬・シアリス(タダラフィル)は最大36時間と長時間効果が持続します。食事の影響が出にくいことが特徴ですが、最大限の効果を期待したい方には服用は空腹時をお勧めしています。欠点としては服用から効果が出るまでに1~3時間かかってしまう点があります。

また、成分・効果の同じジェネリック薬がそれぞれあります。成分も効果も同じであり、先発薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)よりも安く同じ治療を行う事が出来ます。

ED治療薬を通販で買うのはやめましょう

「病院に行く時間がない」「病院に行くよりも安く済む」からといった理由でED治療薬を通販で購入される方もいらっしゃるかと思います。しかし、通販では偽装ED治療薬も多く出回っており、個人で輸入したもので健康被害も多数報告されています。

本来、ED治療薬は医師の処方がないと服用出来ない薬です。現在ではスタッフが男性のみの専門クリニックも多数あるので、必ず医師の処方を受けるようにしましょう。

ED治療薬は保険適応外

ED治療は自由診療となり保険適応外となります。ED治療薬は1錠1000円程度の物から2000円ほどの薬なのに対して、陰茎への直接の薬剤注射では1回5000円~10000円とED治療薬よりも高額となります。また陰茎への外科手術の場合、数万から数10万、そこから入院費や診察代などもかかるためかなり高額になってしまいます。こちらはED治療薬の服用ができない方や、どうしても機能の回復しない方への最終手段となりますが効果は非常に高くなっています。

これらは予防ではなく治療行為に該当するため、年間での医療費合計が10万円を超えてしまう場合、治療費は医療費控除により税金が戻ってくる場合がありますので併せて覚えておくといいでしょう。ED治療薬は医師から処方を受ける必要があるため、予防ではなく治療行為にあてはまり医療費控除の対象にもなります。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪梅田ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6304-5283
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪梅田ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト